この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

ハウスクリーニングとは何か

ハウスクリーニングの業務内容

家事代行サービスとハウスクリーニングの最大の違いは、その専門的知識と専門の用具により完璧に部屋を綺麗にすることに特化していることだと思います。
備え付けの換気扇掃除やエアコンの清掃までは家事代行では対応しきれないところが多いですが、ハウスクリーニングの場合はどのような条件でもどのような場所でもきちんと対応できます。しかも専門知識も兼ね備えているので、参考にするところも多いのではないでしょうか。どうしても取れない浴槽の湯垢や洗面台の黒ずみ、トイレの黄ばみなども新品同様に綺麗な状態にしてもらえます。マンションのオーナーさんは引っ越しの時の清掃時に依頼することもあるでしょう。大掃除の時期や引っ越しシーズンなど、引っ張りだこ間違いない職業だと思います。

ハウスクリーニングの相場

ハウスクリーニングにかかる費用は家事代行とは異なり少々高額になります。
それだけ専門的知識と経験を積んだスタッフがくると思っておいて間違いはないと思います。
水回りに特化して清掃してもらったり、窓ガラスやベランダ、浴室にトイレにキッチン、全て依頼して掃除してもらうことも可能です。
エアコン一基あたり1万5千円、水回りもしくはキッチン限定で2万円、部屋全体で6万円、といった感じで家事代行に比べると少しお高めになります。
その代わり掃除用具も洗剤も全てハウスクリーニング会社の負担で、こちらはプロの仕事やプロが実際に使用している洗剤や掃除用具を間近で見て勉強することが出来ます。年に一回くらいなら、徹底的に綺麗にしてもらうのもありかもしれません。